まだちゃんと対策してないの!?MEOを徹底解説!!【MUP-TV】アウトプット

meo

sachita
sachita
こんにちは!sachitaです。

MEOってきいたことありますか?
きいたことない人も、絶対みたことあるはずです。

お店やサービスを探すとき、「渋谷 カフェ」とか検索しますよね。
そうすると地図の上にピンがいっぱい出てきます。

あれです。

特に、お店をやっている方!
それも地域密着型の!

そんな方には超必見の記事となります。

なぜsachitaというただの主婦が解説しているのかというと、オンラインスクール「MUPカレッジ」の単位取得タスクだからです。
つまり宿題です。

この内容は「MUP-TV」の「 MEO編」のアウトプットです。

私のような「専門家でもないやつの話きいてどうすんだ」と思うかもしれません。

というか同じような情報はどこにでも溢れてますよね。
でもじゃあ、ちゃんとやってるお店やサービスばっかりですか?

そんなことないと思うんです。

検索すればわかりますが、全てのお店の情報は出てこないし、出てきてもやる気を感じられない情報ばかりのこともあります。

お店はホームページやらSNSやら更新しなければならないし、そもそもそんなことばかりやってる暇ないし、Googleマップのやつまで手が回らないよ!

という声がきこえてきそうです。

つまりまだ、あまり重要視されていないわけですが、このMEOがこの先とても重要になってくるそうです!

要するにまだライバルが本腰を入れていないうちが大事!!

sachita
sachita
ちゃんとやれば集客につながるはずですので、よく読んでくださいね!

目次

MEOとは?
  MEOってなに?
 超大事!MEO対策
 MEOとSEOのちがいとは

MEO掲載順位の仕組み
  1・関連性
  2・距離
  3・知名度

Googleマイビジネスの作り方
  実際に作ってみましょう!
  オーナー確認ができないと始まらない!

Googleマイビジネス運用〜投稿〜
  ・最新情報を投稿しよう!
  ・イベントを告知しよう!
  ・特典(クーポン)の発行は〇〇のため!
  ・商品を載せることで安心感を!

Googleマイビジネス運用〜写真掲載〜
  店内店内・外観は多角的に!
  360°ビューを載せよう!
  スタッフの写真を載せよう!
  ロゴ・カバーを変更しよう

Googleマイビジネス〜口コミ返信〜
 なぜ口コミに返信した方がいいの?
 口コミ返信の注意点!

まとめ

MEOとは?

  MEOってなに?

MEOとは、「Map Engine Optimization」の略です。

主にGoogleマップに対する地図エンジン最適化をすることです。(マップ検索エンジン最適化ともいいます)

冒頭でもお伝えしましたが、みなさん「この辺に美容院あるかなー」と調べたいとき、Googleやyahoo!に「渋谷 美容院」とかで検索しますよね。

そうすると、渋谷の美容院がGoogleマップ上にたくさん出てきます。

この「エリア×業種」で地図が出るやつに自分のお店やビジネスを表示する、それも上位に、いかに集客につなげられるよう表示させるか対策することを「MEO対策」といいます。

まとめるとこんな感じです。

1.MEOではGoogleマップと連動してビジネス情報が記載された【Googleマイビジネス】が表示される。
2.自社のマイビジネスを上位表示させて集客やウェブサイトに流すことができる。
3.マイビジネスを上位表示させるためのあらゆる対策を総称してMEO対策という。

超大事!MEO対策

これからの時代、MEO対策は超大事になってきます。
なぜ大事なのかというと、これから自動運転の時代がくるからです。

自動運転では、Googleマップと連動するという話ですので、ここで検索に引っかからないとお客さんを呼び込めません。

私も出かけた時には「鎌倉 カフェ」とか「横浜 ランチ」とかよく検索します。

そこで気づくことは、「全てのお店がそのマップ上に出てはこない」し、順位は「人気がある順などではない」ということ。

でもここで掲載されるものは「鎌倉カフェ10選」などのライターさんがSEOを頑張って書いた記事などで上位表示されるものよりもさらに上、だいたい1番上か、広告があったとしても2、3番目に表示されますので、かなり目立ちます。

一見すると「このエリアにはここで表示されているお店しかない」と思ってしまうほどです。

あなたのお店やサービスが地域密着型なら、集客したければ絶対にここに上位表示されること、マストですよね。

何より素晴らしい特徴は、【全て無料!】ということです。
地域密着型の店舗ビジネスと相性抜群で、検索結果の最上位に表示されるためCTR(クリック率)が非常に高いです。

メリットをまとめると以下の4点です。
  ・全て無料
  ・効果が把握しやすい
  ・競合が少なく勝負しやすい
  ・スマホと相性がいい

お店などをもつ人はそろそろこんな考えになってきたんじゃないでしょうか。

MEOちゃんとやらねば…競合が少ないうちに!

ではどのように対策していけばいいのでしょうか。

MEOとSEOのちがいとは

MEOとSEOのちがいは以下です。
 1. MEOではマイビジネスが表示される
 2. MEOは SEOより上位に表示されやすい
 3. MEOはキーワードによって検索結果が変わる

MEO掲載順位の仕組み

  1 . 関連性
  2 . 距離
  3 . 知名度

関連性

キーワードとビジネスの関連性がしっかりあることが大事です。
”渋谷 居酒屋 オススメ” よりも、”渋谷 居酒屋 個室”であれば「渋谷にある個室の居酒屋」だけが表示されます。
この絞られた中で上位にあれば、よりピンポイントでお客さんを呼び込めます。

被リンク、キーワード選定、ホームページ内のキーワード含有数などを改善して関連度をあげるとますます上位表示されやすくなります。

距離

検索した場所からお店までの距離も重要です。

「渋谷」といっても「駅周辺」なのか「道玄坂周辺」なのか、さまざまなポイントで検索結果は変わります。
東京で、お店の名前で検索しても「同じ店名の、北海道のお店」は出てきません。
あなたが今いる場所から近い場所の検索結果となります。

距離自体はどうしようもないですが、「関連性・知名度」で距離のハンデは補えます!
ユーザーのいる場所の距離がライバル店より遠くても、同じエリア内であれば上位表示することは可能なんです。

ちなみに MEOでは1位表示だからといって2位表示のお店よりクリック率が下がるということは必ずしもありません。一覧で見れるのでさほど影響しないのです。

知名度

オフライン上の知名度も加味されるますが、オンライン上の知名度も重要です。

オンライン上で知名度をあげるには以下の対策ができます。
 ・SNSで発信して話題性を作る
 ・被リンクされている数を増やす
 ・他のブロガーにお店が紹介されている数を増やす
 ・他のサイトで紹介される

Googleマイビジネスの作り方

まだGoogleマイビジネスをお持ちでなければ、実際に作ってみましょう!

見るひとはほとんどスマホですが、作るときはパソコンですることをオススメします。理由は後でもお伝えしますが、写真等を入れる時にパソコンでないとカテゴライズができないからです。

まずグーグルマイビジネスを検索します

ログイン」をクリック

自社の名前入れてみる

なければ作る
複数人で会社やお店をやっている場合、すでに誰かが作ってある場合もあるので必ずチェックしましょう。

「ビジネス拠点以外の地域でもサービスを提供していますか?」と出ます。
デリバリーや非店舗ビジネスであれば「当てはまる」
それ以外は「当てはまらない」を選びましょう。

【カテゴリ】は選択肢の中から選びましょう。
あとで変更もできます。
「カフェと雑貨屋いっしょにやってるんだよ」という場合などは、メインの事業の方にしておきましょう。

登録はこれで完了です!

オーナー確認ができないと始まらない!

次にオーナーの確認があります。
あなたが謎の第三者ではなく、ちゃんとそのビジネスのオーナーであるか、Googleが確認するためです。

「確認方法を選択」を選び、電話か郵送かメール(登録してあれば)か選択できます。
フリーダイヤルはダメな場合もありますのでご注意を。郵送の場合は19日ほどかかります。
オーナー確認ができないと進まないので、とにかく登録だけでも早めにしておきましょう。
写真や情報のアップは後々できますのでご安心を。

Googleマイビジネス運用〜投稿〜

  ・最新情報を投稿しよう!
  ・イベントを告知しよう!
  ・特典(クーポン)の発行は〇〇のため!
  ・商品を載せることで安心感を!

・最新情報を投稿しよう!

最新情報があることで、Googleにもお客様にもアクティブなお店であることがアピールできます。1週間表示され、あとは消えますのでインスタグラムのストーリーのような感覚です。

 内容はお店や商品と直接関係ないことでも構いません。

気軽に投稿することが大事です。オーナーやスタッフの人柄がわかる、人間味のある投稿などをするといいでしょう。

・イベントを告知しよう!

 イベントなど期間限定のものは、任意の期間分表示される設定ができます。
 キャンペーン中などの告知をおこなうのに便利です。

特典(クーポン)の発行は〇〇のため!

マイビジネスではクーポンの発行もおこなえます。
これにはマイビジネスからの集客がわかるという効果測定のメリットもあります。
どれくらいの人がGoogleマイビジネスからきたかわかれば、対策や改善をしやすくなりますよね。

商品を載せることで安心感を!

商品や値段を載せることで、お客様は「こんな商品取り扱ってるんだ」とか「これくらいの価格設定なんだ」と安心できます。

そういった商品を求めるお客様が集まりますのでピンポイントの集客が可能です。

投稿方法は
マイビジネスで➕をおしてできます。
さらに【ボタンを追加】すると予約・注文などが可能になります。

マップ上から予約も注文もできてしまうなら、お客様はわざわざお店のウェブサイトを見なくても完結します。
とにかくお客様の手間を取り除くことが集客に繋がります。

Googleマイビジネス運用〜写真掲載〜

  店内・外観は多角的に!
  360°ビューを載せよう!
  スタッフの写真を載せよう!
  ロゴ・カバーを変更しよう

店内店内・外観は多角的に!

店内の様子はいろんな角度から写したものを、数枚載せましょう。お客様が店内の様子をイメージしやすくなり安心感につながります。
外観写真も正面だけでなく斜めとか、2、3枚は載せましょう。
ここで注意すべきは、看板があれば【看板こみ】にすること!
なぜなら写真の看板の情報とマイビジネスの情報を、Googleが関連づけてくれるからです。

360°ビューを載せよう!

できれば店内も外観も360度ビューの写真があった方がいいです。
「Googleストリートビュー」で検索すると公式のアプリがあるのでそちらを利用しましょう。

スタッフの写真を載せよう!

人の顔が見れると安心感・信頼感を得られます。オーナーやスタッフの人柄がわかる写真を載せましょう。

ロゴ・カバーを変更しよう

トップ写真は自分で設定できませんが、ナレッジパネルのトップ写真となります。
前述しましたが、写真掲載はパソコンからするようにしましょう。
現在ではモバイルからではカテゴリー別の掲載ができません。

しっかり運用すれば集客になるので、MEO対策、万全にしましょう!!

Googleマイビジネス〜口コミ返信〜

なぜ口コミに返信した方がいいの?

口コミに返信することはさまざまなメリットがあります。
・グーグルからの評価アップ
・口コミ投稿者からの評価アップ
・検索ユーザーの比較材料
・リピート率が上がる
・第三者からも見られる

Googleからの評価が上がれば上位表示されやすくなりますし、投稿者からの評価アップすることでより良い口コミを広げてくれたり、リピートにもつながったりします。

第三者からも見られるため、しっかり紳士的に対応することで信頼感が増します
口コミに誠実に対応しているお店とそうでないお店があれば、誠実そうなお店の方が信頼できそうですよね。
このようにユーザーの比較材料にもなりますのでしっかり返信しましょう。

 口コミ返信の注意点!

口コミ返信の際注意することは以下です。
・全ての口コミに返信すること!
・バッド評価にも紳士的に対応
・評価のみにも返信する!

口コミにはいい口コミもあれば悪い口コミもあります。悪い口コミに腹が立ったり落ち込むこともあるかもしれませんが、全ての口コミに紳士的に対応しましょう。
⭐︎をつける評価だけの人もいますが、それにもしっかり言葉で返信しましょう。

まとめ

MEO対策、ちゃんとしよう!
Googleマイビジネスをとにかく始めよう!
写真や情報を詳しく載せイメージしやすく!
口コミには誠実に対応を!

Googleマイビジネスは、本や雑誌よりも、想像以上にたくさんの方の目に触れるチャンスです。
しっかり対策することでお店の認知が上がり、好感度アップ、新規やリピーターの獲得に繋がります!

最後までお読みいただきありがとうございました。
この記事があなたの役に立つことを祈っています!

 

#竹花貴騎 #MUPカレッジ

MUPてなに?竹花貴騎さんてだれ?と思った方はこちらの記事をどうぞ!

この記事を読んでウサギさんになりたくなった方は、よろしければ入会時、紹介ID : MUP205024とご入力ください。

ユーザー管理画面

【オンラインサロンマニア】でもご紹介の

記事を書かせていただいてます!

【MUPカレッジ】に主婦が入ってみた。竹花貴騎さんの「MUPカレッジ」に、主婦が入ってみて、その感想をまとめました。現役子育て中の主婦だからこそ、語れる内容になっております。主婦の方はぜひ参考にしてください。

onlinesalon-mania.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました