MUPカレッジ【インスタグラムの徹底理解】のアウトプット後編

sachita
sachita
こんにちは!sachitaです

この記事は、前回ご説明した「MUP-TV」インスタグラム運用編アウトプットの続編となります!

まだお読みでない方はこちらからお読みください。

前回の記事をお読みの方はこう思っている事だと思います。

インスタグラムの重要性はわかったけど実際どうやって運用すればいいの?

結論からいうと、

・インスタグラムの特徴を理解する
・まずは無料で今すぐできることからやってみる
・とにかく継続が大事!

いや…そんなことより

sachita
sachita
「全てのお客様は、知りたがりで面倒くさがり」だと理解する!

この一言に尽きると思います!

何のことでしょう?

では早速いってみましょう!

目次
インスタグラムの特徴の理解
・コミュニティができる
・永続広告である
・プル広告である
・教育広告である

インスタグラムの運用方法
・個人アカウントで運用しよう!
・プロフィール
・コンテンツ
・画像に統一感を出す。9枚ごとの色味を合わせる
・6歩バックの法則
・ライフスタイルを表現する
・人間味のあるコンテンツ
・幸福感・知識・努力を表現

・ハッシュタグ
・運用

インスタグラムでお店のリピーターを増やす方法
・Limのシステムを利用する
・継続方法

インスタグラムを使えばリピーターの獲得は容易!

・インスタグラムは、新規よりリピーターの獲得に繋がる

 ・運用を習慣化して継続する

 ・オフラインへの誘導

まとめ

インスタグラムを使えばリピーターの獲得は容易!

インスタグラムをやっていても、実際運用できていない人は多いと思います。
特にお店やサービスにおいては。

まずはインスタグラムの特徴を理解するところから始めましょう。

特徴の理解

・コミュニティができる
・永続広告である
・プル広告である
・教育広告である

コミュニティができる

インスタグラムではコミュニティが発達します。ママのインフルエンサーにはママたちが集まるように、同じ地域・ライフスタイル、趣味などの人たちが集まります。

こうしたインフルエンサーを、インスタグラマーといいます。

竹花貴騎さんにはビジネスに興味をもつ人が多く集まるので、ビジネス系のインスタグラマーです。

永続広告である

広告には2種類あります。単発広告と永続広告です。

単発広告

・チラシ・テレビ
・情報サイトの掲載(hotpepperなど)
・リスティング
・イベント開催など(都度手間とコストがかかる)

永続広告

・ブログ購読(難易度高い)
・会員制サイト(難易度高い)
・メルマガ登録(難易度中)
・自社SNS(難易度低い)

単発広告はコストがかかるものが多いですよね。飲食店などではhotpepperなどに掲載しているお店は多いと思いますが、結構な額の掲載費を払っていることでしょう。

永続広告の中で最も簡単なのがSNSです。しかも無料で、そしてみる人が格段に多いです!

プル広告である

さらに、永続広告も2種類に分かれます。
プッシュ広告とプル広告です。

プッシュ広告

・LINE@とか
・メルマガ登録

プッシュ広告は通知がいく広告です。
例えば、無料のスタンプほしさに企業のライン登録はしたけど、スタンプをダウンロードしたあとは通知をオフにしたりブロックすることありませんか?
企業からくるしつこいPR、人はこれを迷惑に思います。
「登録してね!」とか「見てね!」と言われると見たくなくなるのです。
これでは逆ブランディングになってしまいますね。

プル広告

ブログ購読(難易度:高)
会員制サイト(難易度:高)
メルマガ登録(難易度:中)
自社SNS(難易度:低)

一方プル広告は自分から見に行く広告です。自分からみにいっているので内容がしっかり頭に入ります。気になる動画など、広告とわかっていても気づいたら何十分もみてしまうことありますよね。あんな感じです。

教育広告である

全てのお客様は、知りたがりで面倒くさがり

お客様は知りたがりです。このブランド誰が作ってるんだろう、どんな思いで作ってるんだろう、というのを知りたい。知りたいけど調べるのが面倒なんです。

だから、しっかり教えてあげることが重要です。

企業からすれば、知ってもらえればファンになってもらえるのに。
でも中身を知るためには、継続的な情報が必要。

情報を継続的に発信できるのは、断然インスタグラムです。なぜなら前述したように、継続広告でプル広告だからです。

思いやコンセプトを発信できる

フォロワーが数万人集まるとどんな世界が待っているのかというと、自身が広告塔になれます。
竹花さんのように10数万人のフォロワーがいると、スポーツブランドの服を着て1投稿するだけで結構な広告費が入るそうです。

インスタグラムでできること

インスタグラムはただの承認欲求を満たすツールではないこと、よくわかってきましたよね。

インスタグラムでは以下のようなことができます。

・広告(PR)
・二次メディアへの誘導
・商品販売
・店舗集客
・自社商品の宣伝

そう、完全にビジネスツールですね。

あなたがフォローしているあの人もあの人も、ただライフスタイルを発信しているようでいて実はビジネス運用をしていたということかもしれません。

だったら、「発信は恥ずかしい」とかいってられませんよね。

お店にお客様を呼び込みたいなら、看板も広告も何もなしというわけにはいきません。

では実際には具体的にどんな運用をしたらいいの?

やることはもう決まっています。
今すぐできることですのでこちらのTO DOをやってみましょう!

運用方法

・個人アカウントで運用しよう!
・プロフィール
・コンテンツ
・ハッシュタグ
・運用

・個人アカウントで運用しよう!

よく「〇〇オフィシャル」という企業のブランディングのアカウントありますよね。
実はあれだけでは人はこないんです。

あってもいいけど、ぶっちゃけ必要ないそうです。
大事なのは社長やスタッフの個人アカウント。

個人アカウントににまず人を集めて、そのあとオフィシャルに誘導するのでも大丈夫です。

人は人にきます。個人の顔や人間味がみえないとお客様は寄り付きません。
ブランディング用とマーケティング(集客)用は分けて考えましょう。

仕事よりもライフスタイルなど、その人自身に興味があるので、ライフスタイルの投稿を多くしましょう。仕事の投稿は2割程度に。

プロフィール

プロフィールはめちゃめちゃ重要です。
インスタグラムでは、5秒以内での離脱が74%といわれています。

つまりユーザーはプロフィールをさっと読んで、興味が沸かなければスクロールすることなく次をみにいってしまいます。

対策がこちらです。すぐ変えられるので今すぐやりましょう。

アイコン自分の写真がベスト!会社のロゴや、人が遠くに写ってるのはNGです
プロフィール文段落で箇条書き!5行程度
だらだらと長い作文見たいのは読まれません。
タイトル興味を引きつけるタイトルにしましょう。
URL:1つしか載せられないので、ホットペッパーなどの長いURLの人はURLショーターというアプリを使用し短くしましょう。ツイッターやブログやユーチューブなどたくさん持ってる人はlinkthreeというサービスでまとめましょう。どれも無料です。

コンテンツ

次はコンテンツの内容です。プロフィール文がよくても、内容がスカスカなままでは意味がありません。
・画像に統一感を出す。9枚ごとの色味を合わせる
・6歩バックの法則
・ライフスタイルを表現する
・人間味のあるコンテンツ
・幸福感・知識・努力を表現

画像に統一感を出す。

9枚ごとの色味を合わせることで統一感が出ます。ブルー系ならブルー系、ピンク系ならピンク系。色に統一感がないとガチャガチャして見づらいです。

6歩バックの法則

アップで撮りたいところをぐっと我慢して、6歩バックして周りの雰囲気を写し込みましょう。ライフスタイルがわかって親近感が増します。

ライフスタイルを表現する

顔のアップではなく、周りの雰囲気などを入れる
料理であれば、フォークやスプーンを入れるなど。

人間味のあるコンテンツ

キラキラした内容だけでなく、失敗した顔とか弱みの部分もみせることで親しみやすくなります。

幸福感・知識・努力

幸福感:この人の投稿を見るとハッピーになると思わせる投稿をしましょう。

知識:勉強した内容や気づき、有益な情報を発信しましょう。ググった豆知識でもOKです。

努力:早起き習慣とか筋トレとかタスクとか、頑張っている様子を発信しましょう。励まされたり、親近感を感じてくれます。

せっかくフォローしてくれた人も、電話帳を整理するように、あまりメリットや親近感を感じないフォロー先を整理する場合があります。
フォロワー整理で消されないように何かしらのメリットを継続的に与えることが重要です。

ハッシュタグ

Point
・最適は5つ
・カテゴリー分けする時に必要
・同じキーワードを2つ入れる

Googleの検索エンジンはどんなジャンルの投稿か、カテゴリーに分けて検索結果に表示します。
あまりにハッシュタグが多いとなんのジャンルかわからず、何にも分類してもらえません。
例えば「#旅行 #旅行グルメ」など、5つのうち2つに同じキーワードを入れることで、Googleが「この投稿はこのジャンルなんだな」とカテゴライズしてくれます。

リピーターの獲得になる!

自分を「忘れさせない」

リム(竹花さんのグループ会社)の美容院では、施術するとお客様とインスタアカウントの交換をするそうです。
そしてその日のうちにリスト化して、来店のお礼のDMをするとのこと。

その後は月に1回、アカウント交換したお客様の投稿にコメントをするそうです。
お客様が料理の写真などを載せていたら、「美味しそうですね!どこですか?」など。

パーソナライズDMといって、「友達感覚で」送るのがコツです。
「またお待ちしてますね!いつでもお越し下さい」とかビジネス感を出すのはNGです。

80%のお客様は「なんとなく」美容院を変えているというデータがあります。
月1の友達感覚のコメントがあることで、「忘れさせない」ことができます。

売りたいものをゴリゴリに押してはだめ!

6歩バックで「今日はこんなコーデにしてみたよー」とかさりげない写真に載せると、フォロワーは勝手に買っていくものだそうです。

ヨガの先生に憧れてヨガ教室に行くのと一緒で、人をその人のライフスタイルや思想など、人につくのです。

リピーターを増やす方法

効率的にリピーターを増やすなら、Limのシステムを利用するのもアリです。

いいサービスを持っているのに人が集まらないお店ってありますよね。

金額や手間をかけずに集客ができるシステムがLimのサービスです。

いろんな集客の条件はありますが、
ターゲティングが難しいという話を聞きます。

Limは、たくさんのデータを使って的確なターゲティングをできるようにしたサービスです。
性別、エリア、その街に訪れる頻度、年代、コミュニティなど、たくさんの条件下からピンポイントでの集客が可能です。

例えば、「渋谷によく来る若者で、おしゃれなカフェに興味がある人」がターゲットの場合。

渋谷に月2回くる人は132万人。
そのうち18-35歳の人は72万人。
「#おしゃれカフェ」で検索する人は15万人。
このように、ピンポイントに絞ってターゲティングするすることでより効率的に集客に繋げられます。

現在LimではScreen Control Systemというのを用いて、1000台くらいのiPhoneで「自動いいね」「自動フォロー」をおこなっています。

フォローしてもらうと気になって、相手のプロフィールをみにいくことってありますよね。

そこで前述したように興味をもってもらえるプロフィールにしていれば、フォローバックされる確率は高くなります。

そうやってLimのシステムを利用してフォロワー数を集め、集客をしたお店がこちら。

鎌倉のカフェ「メルシーキャンプ」
鎌倉のカフェ
3ヶ月でフォロワー2544人
月の来店数68人増

藍染作家「ayakawasaki」さん
4ヶ月で14000人
アクセス:月9000回増

Limのサービスは、ホットペッパーなどのオークションマーケティングの媒体よりも、予約を取れた際のコスパは抜群にいいです。
こういったサービスはLimのみだそうですので気になる方はLimまでお問い合わせください。

インスタグラムを使えばリピーターの獲得は容易!

以前テレビの番組で、「高級イタリアンで冷凍食品のミートボールを出す」という企画では、92%のお客さまはわからずに、「美味しい」といって食べたそうです。

同様に美容院の例では、80%のお客さまはサロンを「なんとなく」変えています。
つまり一般的な消費者にとって、味や腕の違いはそんなにわからないということです。

ということは、80%のお客さまはお店を変えてくれる可能性があるので、逆にあなたが美容院をやっていれば、チャンスともいえるわけです。

インスタグラムは、新規よりリピーター獲得に繋がる

タグ付けしたところ
リスト化
パーソナライズDM

メリット
・投稿がみられやすくなる
・ストーリーをみてくれる上位になる
・継続的に忘れられない
・関係値を高める→投稿の表示が増える

運用を習慣化して継続する

インキュベートの法則といって、「21日間同じことをやると苦痛がなくなる」そうです。
習慣化して、インスタグラム運用を継続しましょう。
継続的に忘れられないことが重要です。

オフラインへの誘導

そしてオンラインだけでなく、オフラインへの誘導も重要です。

パーティーやるよ!とかインスタグラムで告知をして、お客様を巻き込んでイベントを行いましょう。

普通はあまり知らない人だといくのに躊躇すると思いますが、普段からインスタグラムの関係値を上げておくことによって、来てくれやすくなります。

ザイオンス効果といって、ずっと投稿をみていると、同じ人を何度もみることで親しみを感じ好印象になりますので、あったことがなくてもマブダチみたいに感じるのです。

まとめ

・インスタグラムの特徴をよく理解する
・まずは無料で今すぐできることからやってみる
・とにかく継続が大事!

長くなりましたが、まずできるプロフィールの変更や、投稿内容の見直しなどから改善していけると、必ず変化を感じるはずです。

そして何よりも継続をしましょう。毎日コツコツと積み上げたものが、のちに成果となって現れるはずです。

最後までお読みいただきありがとうございました!

この記事があなたのインスタグラム運用の一助になれば幸いです!

この記事を読んでMUPに入りたくなった方は、よろしければ入会時MUP205024とご入力ください♬

コメント

タイトルとURLをコピーしました